.

学会事務局からのお知らせ

台風19号による被害に遭われました皆さまへ

日本きのこ学会会長松井徳光より、学会を代表してのメッセージです。

台風19号による被害に遭われました皆様へ.pdf

 

この度の台風19 号による被害に遭われました皆様に,衷心よりお見舞い申し上げます.皆様方の安全と被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます.

既報の通り、「日本きのこ学会R&D ツアー in とちぎ」の開催担当者等関係者には被災者支援を優先していただくため、ツアーは中止といたしました。

「日本きのこ学会R&Dツアー in とちぎ」は中止いたします

台風による被害に遭われたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

台風19号により「日本きのこ学会R&Dツアー in とちぎ」の開催地である栃木県の山間部でも生産者の方々に多大な被害が発生しました。開催担当者等も支援などの対応にあたる必要があるため、「日本きのこ学会R&Dツアー in とちぎ」は中止いたします。あしからずご了承ください。

 

【会告】2019年度学会賞等受賞候補者の推薦依頼

日本きのこ学会では、2019年度の「日本きのこ学会賞」、「日本きのこ学会奨励賞」、「日本きのこ学会技術賞」、「日本きのこ学会技術奨励賞」および「日本きのこ学会普及振興賞」の受賞候補者を募集いたします。添付の会告(学会賞推薦依頼)に記載の要領に従い、推薦書を2019年12月20日(必着)までに学会賞等受賞者選考委員長宛にお送りください。

台風の影響により中止【会告】日本きのこ学会第22回ワークショップ(2019年度)開催のお知らせ

台風の影響により「日本きのこ学会R&Dツアー in とちぎ」は中止いたします。被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

2019年11月6日(水)-7(木)に、「日本きのこ学会R&Dツアー in とちぎ」を開催いたします。申込期限は10月15日です。

詳細は「学会主催イベント」の記事とそこに添付された会告をご覧下さい。

9/4-6に日本きのこ学会第23回大会(2019 年度)が開催されます

9/4-6に兵庫県の武庫川女子大学日本きのこ学会第23回大会が開催されます。プログラムなど詳細はこちらをご覧下さい。

口頭発表では、プロジェクターにパソコンを接続しての投影はできません。必ずA4用紙に印刷した原稿をご持参下さい。

5日午後には一般参加可能な無料の公開シンポジウム「めちゃめちゃすごい関西のきのこ」が開催されます。多数のご参加をお待ちしております。

日本きのこ学会第23回大会(2019 年度)プログラムが公開されました。

大会情報の掲示板でお知らせしたとおり、9/(4)5-6に兵庫県で開催される第23回大会の、タイムスケジュールの詳細とプログラムが公開されました。

詳細はこちらをご覧下さい。プロジェクターにパソコンを接続しての投影はできません。A4用紙に印刷した原稿をご持参下さい。

[きのこ情報] 第10回食用菌根性きのこに関する国際ワークショップ (IWEMM10) のご案内

2019年10月20-25日に、長野県諏訪市で標記の国際ワークショップが開催されます。テーマは「Forest Resources for Our Future(我々の未来に活かす森林資源)」で、食用菌根性きのこに関する学術研究発表とともにマツタケ山の見学や関連施設の視察を行います。詳細についてはIWEMM10サイトでご確認の上、お申し込み下さい。early-bird registrationは6月末日です。IWEMM10ご案内(PDF)

日本学術会議の提言「我が国における微生物・病原体に関するリテラシー教育」が公開されました

日本きのこ学会が加盟している「日本微生物学連盟」(国際微生物学連盟IUMSにおける日本の関連組織、日本学術会議の各分科会と協力して活動)から、標記の連絡がありました。病原体学分科会が中心となって、日本学術会議の提言「我が国における微生物・病原体に関するリテラシー教育」が決定、公表されました。提言のPDFファイルは、日本学術会議のサイトからダウンロードすることができます。